FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
妊娠の秘訣
今日とあるアメリカ人男性と議論していて、
不妊の話題になりました。

そのアメリカ人は大学で病理学を学んでいたそうで、
今の職業は関係ないのですが、医学についての
最新ニュースなどはマメにチェックしているそうです。

不妊解消についての彼のアイディア。

「日本人は他の国の人と比較すると
妊娠率が低いのはなぜなのかを僕なりに考えてみた。

精子にとって理想的な温度は35~36℃。
42℃くらいまで温まると死んでしまう。

季節を問わず毎日お風呂で温まる民族は日本人くらい。
それも近代の話で、昔は毎日じゃなかったらしいけど。
お風呂の温度は42℃前後。
自分も入浴後に体温を測ってみたけれど、41℃もあった。
その状態で睾丸に貯まっていた精子は死んでたと思う。

つまり、女性周期で妊娠しやすい期間だけでも、
男性が湯船に浸からないで、シャワーだけにすれば、
妊娠率は上がると思うんだ!」

これを聞いて、日本人ゆえに気付いていなかった
ポイントかもしれない!と思いました。
高熱が出たりすれば、生殖能力がなくなるんじゃないか?って
不安になったりするのに、毎晩お風呂に入ってたなんて。
サウナほど高温だとさすがにどおかな?と
思ってはいたけど、毎晩お風呂の方が危険ですよね。

逆に女性は毎晩お風呂に入って温めましょうね!
【2010/05/27 22:58】 | 参考情報 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。