FC2ブログ
副人格療法
なにか欲しいものを見て、「これ欲しーい!」と思う気持ちと、
「いやでも高いし、本当に必要かな?」と思う気持ちがある。

子供っぽく甘えたい自分もいれば、
大人らしく気丈に振舞いたい自分もいる。

自分の悩みは?と言われても、仕事の悩みもあれば、
両親との確執もあれば、性の悩みもある・・・。

人の心の中には何人もの人格が混在していてせめぎ合っています。
一つ一つをバラバラの人格として扱い、意見を聞いたり、
話し合いをしてもらったりするのがこの療法です。

問題の原因が複雑に絡み合っている時や、
何から手をつけたらいいか分からない時などに
おススメしています。

優先するべき事柄がハッキリしたり、
関係ないと思っていた事柄が実はつながっているのを
発見できたりするだけでなく、自分の中身を整理整頓することで
スッキリした気分になれますよ。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

【2009/02/20 23:12】 | ヒプノセラピーの説明 | page top↑
| ホーム |