FC2ブログ
テスト送信
テスト送信
【2017/06/29 20:13】 | 参考情報 | page top↑
5月のSSU、昨日開催しました。
昨日開催した5月のSSUの様子をレポートします。
DSC_3140.jpg

おやつはメロンゼリー、金柑のケーキ、レモンココナッツクッキー、おから黒ゴマクッキーです。
全て植物性原料で手作りしております。

初めて参加された方が、

「実はずっと前から来たいと思っていました。
すごく躊躇してなかなか申し込めなかったのだけど、
もう10年近く続いている会なのだからきっと楽しいはず!
と思って思い切って申し込みました。来てよかった。」

と言ってくれました。
長く続けていることの意義がここにも!
続けることで信用を得られる、確かにそうですよねー。


ご招待客は「バブルトモミ」改め「トモミデラックス」さん。

友人がダンナにトモミさんを選んだ理由を聞いた時、
「前はもっと痩せててかわいかったし」とか言うのかと思いきや
「生命力がすごいから。」と答えたそうな。
昨日も生命力全開・パワー炸裂でした。
そんなトモミさんの紆余曲折あった過去の貴重なお話も聞けました。


そして、まずは「子供を産め」というプレッシャーについての話題。

・職場の先輩方から子供はまだ?とかしつこく言われる。
・虐待されて育った経験から、自分の子供がいたら殺してしまいそうな不安があって子供は産めない。でもそのことを先輩にひどく責められる。
・両親に孫の顔を見せてあげられない。申し訳ない。
・別居して引きこもっているのにたまに会ってセ/ック/スしたら出来てしまった。
・私は産めない代わりに、あんたが産んでよ。あと二人くらいは産めるでしょ?って言ってやる。
・うーん、やることはやっているつもりなんだけど、入れるとこ間違っちゃってるのかな?とか言ってやる。
・子供を産むべきという「べき」を持っていないので、周りに言われても気にしていない。
・生理痛でお腹痛いと言ったら、父親に「たるんどる!」と言われた。

「子供を産むべき」というのはいったいどこで植え込まれているんでしょう。
非常に根深く、広範囲に拡がっていますね。
「子供は授かりもの」なら納得いくのですけど、
「産むべき」では、自分で生まない選択をした人はともかく、
産めない諸々の条件の人も生きる価値が無いって言われてるみたい。
気にしていると言われたことが引っかかる。
気にしていなければスルーできるというのも法則のようです。


続いては、ネガティブに陥りやすい自分を変えたい、というお話。

最近「あなたがいると雰囲気が悪くなる」と言われて仕事を首になってしまったとのこと。
何か人の役に立たなければ生きる価値がないと思っていること、ブスだと言われて育ったことなど。

・ネガティブって悪いことなの?ネガティブな自分も結構好き。
・ネガティブもモテる。太宰治なんてすごくモテる。
・死んでから出世するタイプなんで、って言ってやろう。
・ネガティブループにハマりそうになったら、好きな俳優を思い出すとか、すぐに切り替える癖を作ると良いよ。
・逆に「明るくて友達もいっぱいいて悩みなんてないでしょ」と言われるのがすごくイヤ。
・マイナスから始めればプラスにしかならない。

ネガティブはダメ、ポジティブでいるべきっていうべきがありますよね。
これもまた根深くひろーい問題ですな。


質問と答えっていう形ではないのだけど、他にも色々な話題がありました。

・ダンナは訳合って挿入できない。ダンナのことは愛してるけれど、誰かと騎乗位とかやりたい。
・ダンナとのセッ/ク/スには妊娠・出産というステップが付いてくるけど、他の相手なら気持ちよさだけを気楽に追求できる。
・お互いに気持ちよくないといけない気がする。やってもらうばかりでは納得できない。
・遅漏の人には騎乗位で腰振りながら「まだイッちゃダメ!」というとすぐにイッちゃう。
・彼と来週から同居。前の奥さんと使っていた家具を見てほしいと言われるのが信じられない。
などなど。

エロ楽しい話ばかりしているようだけれど、
自分の話を始めると泣いてしまって、誰かの意見を聞くと笑ってしまったり、
ティッシュを消費しながら喜怒哀楽の激しい会でした。


ヒーリングセッションではデラックスなエネルギーが満ちていたのか(笑)
ゴールドなイメージを思い浮かべた人が多数いました。
金色の箱に好きなブランドがぎっしりとか、金色の○○ことか、表も裏も金色!とか。
小学校の時の好きな人が出てきたり、挿入したまま寝てたり、スカイダイビングしてたり、
みんなのイメージの話を聞くのは本当におもしろいです。

5月ラブコスメ

参加者プレゼントはLCラブコスメ様より
LCローションバス トロケアウ 浴槽一杯で楽しむグレープフルーツ風味にローション

ヌレヌレ ラブリーキッス クランベリー&ラズベリーの香り 潤った唇に。


ラブチャームス5月

ラブチャームス様より

キスホリック プランプ リップグロス スウーン 
エキゾチックな媚薬をブレンド。やわらかくふっくらセクシーな唇に。



みんなで飲み会会場の居酒屋へ移動します。

SSU始まって以来、ずっとお世話になっている居酒屋さん、
年配のお父さん・お母さんがやっていて、
お安いのにおいしくて、居心地が良くてみんなが大好きな場所。
開店10周年を機に今月いっぱいで閉店が決まっていました。

あのお店が無ければSSUはここまで盛り上がって来られなかった。
本当に感謝しているのです。
なにか感謝の印として差し上げたい!と考えあぐねて、
お父さん・お母さんを囲んでみんなで写真を撮ってプレゼントすることにしました。
そのために過去の参加者も合わせて、15人くらいが集まってくれました。

写真を見て、みんながお店で盛り上がっていたこと、思い出してくれたら嬉しいな。

私達SSUももうすぐ10年目を迎えます。
そこまで頑張ります。
ホントは最後もあのお店で盛り上がりたかったけれど…。
惜しまれながら去っていく…を見習えるようにしたいです。
【2017/05/29 16:24】 | 過去のセクシャルセンスアップ(SSU)ヒーリング会の様子 | page top↑
5月SSUの感想を書いていただきました。
昨日開催したSSUにご参加くださった方々に感想を書いていただきました。
ありがとうございます。

女王様 45才
ご招待客として参加しました。色々なお話が聞けて楽しかった。友達にも相談できない話が出来る場所があるのは良い。ヒーリングセッションでは、心の奥でイケメンを求めているのがわかった。つづけてほしいよ~。

りーさん 35才
お友達を連れて来たかったことと、もうすぐ終わってしまうけどSSUが好きだから参加しました。どんな話も受け入れる、間口の広い会だと改めて思いました。なかなか同じ境遇の人はいないと思いつつ、皆さんそれぞれ抱えているものがあるんですよね。全員に幸せになってほしいです。ヒーリングセッションはいつもスッキリ気持ちよくなれます。そして毎回ダンナとはヤラずに関わっています…。お迎えに来てくれるダンナと犬に感謝です。先日ヒプノを個人で受けてとても良かったのでオススメです。おやつがいつもおいしいです。飲み会のお店がとても楽しみです。

marimoさん 33才
トモミさんに会いたい、ピンク先生に会いたい、ナンナさんに会いたい&絶対に今の自分に必要なお話がきけると思ったので参加しました。とても楽しく、学びの多い時間でした!いつもSSUは必ず新鮮な気付きがあります!! 初めての方が困ってなかったか心配です。(私がいつも話し過ぎなので) ヒーリングセッション中は欲望だだ漏れな自分がいるのだなと気付きました。これから3月までとても楽しみにしております。(とっても寂しいですが…)

アヤさん 36才
SSUなくなっちゃうのさみしい、お友達と出来ないかなと思って、今日参加してみて、うひゃーやっぱり二人はすごいんやなと思いました。思いがけず自分の悩みのキモ(チ〇〇に不倫はうっすらとしかなかった)や、ヒプノによって不安の多さに気付くことができた。“べき外し”は素晴らしいテーマです。今日参加したことで“不倫=悪”ではなくなったような気がしています。まだ友人の不倫に対してですが。そして、ともみサイコー!! おもしろすぎる。東京来て爆笑出来ることがあまりないから西のノリでうれしい♡

マヤちゃん 40才
セッ/ク/ス(気持ちいい)、イクことについて知りたかったので参加しました。また参加したいと思った。また参加します♡ ヒーリングセッションはとにかくすごく気持ちよかった。

Aさん 49才
「~すべき」のテーマにひかれて参加しました。楽しかったです!人と比較し過ぎてきた人生だったなと感じました。ヒーリングセッションでは自分の本音の部分が出てきてびっくりしました。

百花さん ??才
友人に誘われて参加しました。いろんな人の悩みや考えを聞くことができて、悩んでいるのは自分だけではないと思うことができました。ヒーリングセッションでは体があったかくなって、終了後にはスッキリしました。今日はありがとうございました。また機会があれば参加したいです!
【2017/05/29 16:07】 | SSU参加者の感想 | page top↑
いつものあの居酒屋さん、今月末で閉店です。
※SSU関係者にお知らせです。

いつもお世話になっているあの居酒屋さん、今月いっぱいで閉店です。
「(年令的に)もう疲れちゃったわよー」だそうです。

5月28日(日)の二次会で、あのお店で飲めるのは最後になります。
みなさん是非来て下さい。
一緒にお礼&お別れを言いましょう。

お昼の会もまだお席ありますよ。
もちろん夜だけも歓迎。
参加表明のメールをお待ちしています。
【2017/05/05 11:02】 | 参考情報 | page top↑
5月の募集☆SSU(セクシャルセンスアップ)ヒーリング会
SSU(セクシャルセンスアップ)ヒーリング会 5月の募集

~2017・年間テーマ【 べきはずし 】~
年6回くらい日曜日開催予定 

満席につき、キャンセル待ちを受付中です。
過去の参加者の夜だけ参加は何人でも大歓迎です。

2017月3月で9年目に突入のセクシャルセンスアップ(SSU)ヒーリング会。
まったく違う価値観、境遇、年齢の女性たちが集い、セクシャルな話題に向き合うことで、自分らしいLOVE&SEXを見つける会です。

長年、「女性たちが気軽に性の話ができる世の中に」という思いで続けてきましたが、来年3月・10年目の節目で、終了いたします。気軽に性の話ができる仲間や、機会が増えたからです。

ラスト1年は、SSU永遠のテーマ【べきはずし】に向き合います。
長年多くの女性たちの悩みを聞いてきましたが、
悩みの原点の多くは「~するべき!」という決めつけだったからです。

愛されるべき
愛すべき
女性はプロポーズされるべき
女らしくするべき
愛らしくいるべき
女はやさしくするべき
結婚するべき
機嫌よくいるべき
女があやまるべき
出産するべき
きれいでいるべき
健康でいるべき
痩せるべき
化粧するべき
異性を愛すべき
セ・ック・スするべき
お・な・にーするべき
……

あなたは、「○○するべき」に縛られていませんか?
上記の「べき」癖があればあるほど、悩みを引き寄せます。

例えば、「出産するべき」と信じていると、
出産しないと自分を責め、人生を呪うでしょう。
べきを捨てて、「出産してもしなくてもOK」と思えたら、
悩みがひとつ減ってしまうわけ。

「べき癖」は自分では気づきにくいもの。
他人と意見交換して、初めて、自分の考え方の癖が分かり
悩みの原因を見つけることができます。

さあ、あなたはどんな「べき」に縛られているのでしょうか?
べきのヨロイを脱いで、今より楽に生きませんか?
そして、あなたの周りの女性たちのことも幸せにしませんか?


知らない他人といきなり本音で話すなんてとんでもない!と思うかもしれませんが、SSUのグランドルールにのっとって進行しますので心配ご無用です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■SSUグランドルール■

1、 他人を否定、ジャッジしない。

SSUではすべての方の意見を尊重します。中には、自分と考え方の違う方もいらっしゃいます。今日だけは、「それは違う!」「それはヘン!」というのをやめ、素直に耳を傾けてください。新しい発見がありますし、自分も話しやすくなります。

2、 個人のプライバシーを守る。

ここで出会う方々のプライバシーを守って下さい。年齢や職業を他言することで、誰かに迷惑をかける場合がありますので厳守してください。



■SSUの内容■

1部:それぞれの「悩み」を多角的に話し合う。

それぞれが抱えている悩み・疑問を、全員で考えます。ほとんどの場合、その場にいる人数分だけ答えがでます。自分では想像もつかなかった意見を聞いているうちに、自分が本当に望んでいること・求めていることに気づけたり、頭を整理できたりするのが、この会の醍醐味。
WEBや雑誌などで見る答えとは違い、生の体験談にはリアリティーがあり心を動かされます。また、リアルな悩みを話すこと・聴くことで「こんな”べき”に縛られていたのか!」と気付くことでしょう。

ファシリテーター役は、20年近く女性の悩みを追い続けてきたロマンスライター・ピンク先生。皆さんが話し易い雰囲気を作ります。


2部:理想のLOVE&SEXをイメージング

ヒプノセラピーというイメージング技術を使って、自分の深層心理が知っている、「理想のLOVE&SEX」のイメージを探りにいきます。
普段自分が「理想とするべき」だと思っていることは、社会や親や友人からの刷り込みの理想であって、本当は「自分なりの理想」を求めていることがあるからです。これまで人生がうまくいっていなければ、求めていない理想をゴールとして設定しているのかも。本当の自分の気持ちに気づくお手伝いをしますので、一緒に探りにいきましょう。
例えば「自分なりの理想のLOVE&SEX」というゴールが分かれば、それを手に入れるための行動がしやすくなります。例えば、肉の味を知らない人は、食べようとも、手に入れようとも思わないでしょう。しかし、知っているから「食べる」というゴールに向かって、行動ができるような感じです。

イメージングのリード役は、プロのセラピスト・水瀬ナンナが行います。ソファに腰かけリラックスして目を閉じ、水瀬ナンナのお話に耳を傾けるだけです。


3部:飲み会 (希望者のみ/割り勘制です)

近所のとっても美味しい居酒屋へ移動します。お酒が入ると、昼間話せなかった、もっとディープな話ができたり、新たに心の友ができたりすることも。

過去の参加者も飲み会だけの参加OK。SSUに参加したことがある女性たちは、悩みをシェアした経験がある方ばかり。人の気持ちが分かる、とても話しやすく優しい女性たちばかりです。

もちろん、主催のふたり(ピンク先生、水瀬ナンナ)も参加します。一緒に、美味しい物を食べつつ、楽しいひと時を過ごしましょう。


■この会に参加すると…?(過去の参加者の声まとめ)

・色々な意見が聞けて参考になった
・自分の考えが偏っていることに気づけた
・とにかくワクワクして楽しい。
・普段話せないことを話せてスッキリした
・自分を見つめ直すきっかけになった
・共感できる話がたくさん聞けた
・心の中のモヤモヤが晴れた
・自分を好きになれそうな気がした
・ヒーリングが心地よい、スッキリした
・自分の本当の気持ちに気づけてビックリ
・パワーをもらえた
・優しい時間でした
・リラックスできた
・初めてでも参加しやすかった



過去に開催された会の様子はコチラ

過去に開催された会の感想はコチラ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆ 女性限定で参加者を募集します☆

日時:2017年5月28日(月・祝) 午後2:00集合~6:00終了

場所:横浜・渋谷から30分ほど。詳細は参加決定の方にお知らせします。

参加費用:4000円 (同等かそれ以上お土産付!)

※ リピーターの方は500円割引になります!



参加希望の方は メールにて下記の内容(1~10)を
hypno☆live.jp (☆を@に変えて下さい)までお送りください。
メールのタイトルは「5月SSU参加希望」としていただけると分かりやすいです。


1 氏名

2 メールアドレス(PC優先・携帯の場合は受信拒否を解除してください)

3 お電話番号(携帯優先)

4 住所(任意)

5 年齢

6 職業(任意)

7 飲み会も参加希望ですか?

8 参加の動機

9 この会のことはどこで知りましたか?

10 この会で参加者に聞いてみたいことを1~3つあげてください。

(当日のトーク内容に入れ込みますので是非ご記入を)


■5月のご招待
トモミデラックス
ともみデラックス小さ目


一度会うと、必ずファンになっちゃう。
ゴージャス&バブリー、そこらの芸人より頭のキレる面白い女性。

ピンク先生の旧友で、SSU飲み会常連の、あの!ともちゃんが
”トモミデラックス”という名前で初ゲスト登場!

元レースクイーン。政治家とのお付き合いも多い。
ズバズバと言いたいことを言う!
不景気なんて関係なしの”バブル”な女!

実はめっちゃ気をつかい屋さんなので
話していると
気分スッキリ&自信アップ間違いなし。


思わず触りたくなるようなもっちり&透明感のあるお肌&おっぱいのお手入れ、
秘密のテクニックについても話してくれるそうです。


もう一度言います。
一度会うと必ずファンになっちゃいます!

個性的なトモミデラックス&奇跡的に集まる参加者さんとのトークで
あなたが縛られている「べき」を探してみませんか?




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この会はセラピスト・水瀬ナンナとロマンスライター・ピンク先生の共同企画です。

生物学的性が女性・満20才以上であればどなたでもお申込みいただけます。
皆様にとって居心地の良い場にしたいので、
雰囲気を乱すと判断した場合は参加をお断りする場合があります。


協賛 LC(ラブコスメティック)http://www.lovecosmetic.jp/
ラブチャームス http://www.lovecharms.jp/


よくあるQ&Aは続きを読むをクリック!
続きを読む
【2017/04/06 14:01】 | 参加者募集・セクシャルセンスアップヒーリング会 | page top↑
昨日開催した4月の死生観をシェアする会の感想を書いていただきました。
昨日の死生観をシェアする会にご参加下さった方々に感想を書いていただきました。
静かに動く充実した会でした。


えいこさん 54才
ナンナさんに誘われて、これまであまり真剣に考えたことはなかったが、試しに出てみよう位の軽い気持ちで参加してみた。コラージュをするのは10年ぶり?でしたが、写真を探すときに頭の中で、なぜその写真を選ぶのかという意味を考えながらの作業だったので、自分の死に対するイメージが少し明確になった。死について語り合うのは酒席でふざけてという場を除いて初めてだったのではないか?皆の考え方が違うようでいながら根底にあるものは通じているようでもあり、興味深かったです。グリーフケアのように身近な人を亡くした方々の語り合いではなく、漠然とした、死について何でもありな感じで意見を交換する場は少ないと思います。不定期でも続けていただきたいです。

くろうさぎさん 51才
「生きる」とは何か?その意味について前々から知りたいと思っていたので参加しました。コラージュは思うままに自然に出来上がっていたのでとても良い作業でした。自然のエネルギーの流れ魂の流れのようなものが出来ました。今回のトークセッションのように「死」や「生」についてこのようなきちんとした形で長時間話し合う機会はなかったので、本当に貴重なお話をうかがうことが出来て、大変有意義でした。次回も参加したいです。

??さん 49才
子供のころから死について考えていたので参加しました。コラージュ用に用意してもらった雑誌の中で、なにか気になる写真がパッと見つかって楽しく作れました。トークセッションでは色々な人の考えを聞くことで考え方がやわらかくなり、生きやすくなる気がします。この会は人の意見を否定しないという姿勢が大変すばらしい。

ライフさん 44才
妻から紹介をうけて、以前から参加したいと思っていました。コラージュはとても楽しく作成できました。後のトークセッションとコラージュがリンクしていって、コラージュがとても意味深いものになりました。トークセッションではメンバーそれぞれの意見や価値観、経験をシェアし合うことで、新しい気付きを得たり、気持ちをわかちあったりすることができました。

ミサさん 37才
いつも死について考えていて、それは人生の一部なのでうまく付き合いたいと思ったから、&以前も参加して楽しかったからまた参加しました。コラージュ作成では、自分の中で限られた時間をちゃんと楽しむ覚悟が出来始めたように思えました。実際に臨終の場面に立ち会う専門家や最近親しい方を亡くされた方々もいらして、すごくリアルで興味深かったです。人は生かされていて、生き切ることが大事なので、私もちゃんと生きることに向き合おうと気持ちを新たにすることが出来ました。うつでも楽しく生きます。

まりぴょん 36才
自分の死生観に一度向き合ってみたいと思ったから参加しました。自分ひとりだとどう向き合えば良いか分からないのと、考えがかたよりそうだと思いましたが、色々な人と会話できて良かったです。コラージュは思ったよりスッと出来ました。あまりネガティブなイメージが出て来なくて安心しました。他の方のイメージを見ると自分の考えが広がったりして興味深かったです。自分は他の人よりつながりや時間のかんかくが少ないと思いました。トークセッションではやっぱり色々な人の考えを聞くことは他の人に思いやりをもつことを思い出させてくれると思いました。
【2017/04/03 11:49】 | 死生観をシェアする会の感想 | page top↑
昨日開催した4月の死生観をシェアする会の様子
コラージュ作成

昨日開催した死生観をシェアする会のレポートです。

お菓子の写真は撮り忘れましたが、手作りお菓子を囲んで
その日に集まったその時だけのメンバーで
死にまつわることや生きることをお話する会です。


私のコラージュ

個性たっぷりに楽しく作ることが出来ました。


そして、トークセッションスタートです。
事前にいただいた皆さんからの質問を議題にして意見を出し合います。


まずは自分の最後について。
「誰に看取られたいか、最後に何を食べたいか。」

二つ別の質問のようですが、看取ってくれる人が食べさせてくれる、用意してくれる
という想定もあり、繋がっているものでした。

・いつ死んでも良いようにいつも納得できるものを食べている。
・母とか、誰かが作ってくれたものを食べたい。死ぬ間際なのにこんなの消化できないよーとかツッコんだりしながら。
・自分でご飯とお味噌汁を作る。誰かに作って欲しい気もするけど、自分で作る気がしてる。
・なぜか死刑執行の朝の食事というイメージなのだけど、熱々のトーストにバターを塗ったものがいい。
・1人で死ぬのも嫌じゃない。誰かと言われれば息子に看取られたい。
・固形物は無理そう。液体がいい。少量のさっぱりしたお酒とか。
・甘露(水)を一滴。奥さんか子供に飲ませてもらえたら最高に甘くておいしく感じそう。

予定通りにはいかないかもしれないけれど、
自分の死ぬ時の準備として、周りに要望を伝えておきたいですね。


「死後の世界ってどんなイメージ?」

・死んだら上に行って一段落。
・幼稚園の頃から宇宙は無限とか延々と生まれ変わるとか考えるとすごく怖い。
・地獄に行きたくないから良い人間でありたい。
・同じ芸術を目指して苦労する人生に3回生まれ変わると天才として生まれることが出来るらしい。
・死の境目はハッキリしないもので、その存在が誰かの中に引っ越しするイメージ。体が無くなっても誰かの記憶の中にいる。
・死後の世界は死んでみないと分からない。
・死ぬのは怖くないけど、病気は怖い。

子供の頃に、死は悲しい・怖い・苦しいものというようなイメージを刷り込まれている場合が多いようです。
人生を全うして安らかに亡くなった方が周りにいたならイメージは違っていたかもしれません。
そのような方の死に至る過程・死に顔・周りの反応など、子供の頃に経験しておくと良さそうです。


「生きるとはどういうこと?何を大切にする?どんな意味がある?」

・どんな動物でも微生物でも子孫を残そうとするのはなぜだろう?
・すぐそこに何かが待ってる、その何かに出会うために生きてる。その何かに生かされてる。死者の記憶を伝えるために生かされてる。
・子孫を残すために子供を産んだつもりはない。自分の味方になって欲しくて生んだ。
・閉経した時に泣きたくないと思ったから子供を産んだ。
・同世代でもう亡くなった友人は、明日やりたいことがあったままに逝ってしまった。やり残さないように日々やりたいことをやる。
・「人間は所詮くそ袋なんですよ。」という言葉が心に残っている。何もしていなくてもくそ袋としては機能している。
・生きている内に何を遺せるか、子孫も然り、誰かの記憶に残ることも然り。

この話は深くて簡単にはまとめられませんが、気が付いたことがあります。
人間故に、子孫を残す以外の遺し方があるようです。
言葉や作品、文化、経験を伝えることなど。


全部書きたいのですが、そんなわけにもいきませんのでこの辺にしておきます。

看取りをする、とあるお医者様は「言い残し・食べ残し・やり残し」が無いか聞くそうです。
無念の○○残しはなるべく無いようにしたい。
そして、小さくとも遺せるなにかがある人生を歩みたいですね。


お刺身
キンキ
桜エビかき揚げ

そして、終了後の飲み会ではなんだかお正月の親戚の集まりのようなめでたくおいしいお食事をいただきました。

この会は今のところ公募はしていません。
主催者の知り合いや過去の参加者の知り合いのみで開催する予定です。
水瀬ナンナ&五十嵐綾子のお知り合いの方でご興味おありの方、連絡お待ちしてます。


【2017/04/03 11:39】 | 死生観をシェアする会の様子 | page top↑
| ホーム | 次ページ